高額買取のコツ@

このページでは質屋で商品をなるべく高値で買い取ってもらう時のコツと注意点を紹介します。

高価買取のコツ:ギャランティーカードなど

質屋で品物を高値で買い取ってもらうには、ギャランティーカードや梱包されていた箱、保存袋はセットが基本です。 特に、ブランド品・貴金属の場合はコピー品などの偽物が出回ることが多いので、その品物を保証するギャランティカードや鑑定書があることによって買取金額が高くなります。また、ブランド品においては箱、保存袋についても価値がありますので、 一式セットで揃えて保存しておけば質屋に売るときにより高値で買い取って貰えます。基本は付属品が購入時の状態のままであることが判定基準になります。

高価買取のコツ:価値が高いうちに売る

人が作ったものであればいずれ必ずガタが来てヒビが生えたり、傷がついたりすくなどして劣化していきます。食品と同じように人が作ったものにも鮮度と似た部分が存在するのです。言わば品物は生もの。元々はどんな高級なブランドバッグや時計だとしても、あまりにも劣化していては質屋に買い取ってもらっても二束三文にしかなりません。高値で買い取ってもらいたいのであれば、品物のコンディションが良好の内になるべく早く売ってしまいましょう。 ブランド品・貴金属についてはその時代の流行が影響されるので、一般的には新しいモデルほど買取金額は高く、古くなればなるほど買取金額は下がる傾向にあります。ロレックスのスポーツウォッチなど、昔流行になったものが現在でレア価値がついて高くなるなど例外もありますが、基本的にはモノが新しければそれだけ鮮度が高いということで高値で取引されます。流行で思わず買ってしまったけれど全然使用していないブランド品などがあればなるべく早めに買取を依頼することをオススメします。

Valuable information

クライアント第一の株式会社PROWALK

最終更新日:2017/7/31

Copyright(C) 2008 宝石の知識. All Rights Reserved.